車の板金塗装、車のきず・へこみの修理なら佐藤自動車へ【東京・神奈川】

車の板金塗装・車の修理なら佐藤自動車【東京・神奈川】

メルセデスベンツ | 車の板金塗装、車のきず・へこみの修理なら佐藤自動車へ【東京・神奈川】

Tagged
ベンツ/ドア交換で40万円以上!修理でも大丈夫。その理由
車の目立つ傷や凹みを直すとき、費用をなるべく安くする方法をご存じでしょうか? それは、新品部品に交換するのではなく、傷ついた部品をそのまま生かして修理することです。 実際、当社ではこのような「交換ではなく修理」を得意としており、ディーラーさんに頼む金額の半額程度で直すことも可能です。 実際の例として、この記事では、ベン...
輸入車(外車)バンパー凹み修理費用。交換の半額で修理できる。
「車をできるだけ安く直したい…。でも、安かろう悪かろうはイヤだ!」 「うちは輸入車なんだけど、できるだけお得に直す方法はないかな?」 このようなお悩みをお持ちではないでしょうか。 ディーラーさんに見積もりを取ると、その値段にびっくりする、という方も少なくありません。 当社・佐藤自動車であれば、ディーラーさんに依頼するよ...
ベンツGLC板金修理とパネル交換 ディーラー以上の仕上がりを追求
今回は、メルセデス・ベンツのGLCというお車の修理事例をご紹介します。 右のフェンダーパネルが大きくヘコんでしまい、ドアにも損傷ができていました。ディーラーさんに依頼すれば、フェンダーもドアも両方交換扱いになり、高額になってしまうような事例です。 当社のほうで傷や凹みをよく確認した結果、ドアはそのまま修理できますし、フ...
ベンツAクラス板金修理!事故車にならず価値を下げない傷ヘコミ板金塗装技術。
損傷した車は必ず「事故車」になってしまう…そうお考えではありませんか? 適切に修理することで、傷ついたお車も、事故車扱いを回避することができますよ! 今回はそんな具体例として、ベンツAクラスの修理事例をご紹介します。 リアドアとリアフェンダーに大きな傷とヘコミがついてしまったので、それを直していくものです。 かなりひど...
ベンツのドア大損傷/これを修理してくれる工場は少ない!そんな事例
今回は、メルセデス・ベンツのEクラス、リアドアとリアフェンダーの板金修理をお伝えします。 ドアにかなり大きな傷が入ってしまい、通常であれば交換一択と思われそうな損傷具合でした。 佐藤自動車にお任せいただき、結果として、新車のように綺麗に直すことができました。 具体的にどのような作業をしていったのか、画像とともにご覧いた...
ベンツA180傷とヘコミ修理を画像で紹介!【バンパー・フェンダー】
今回は、ベンツAクラス(A180)の修理事例をご紹介します。 具体的には、左のリアフェンダーとリアバンパーの傷、ヘコミ修理となります。 大切なお車をお預かりするからには、必要な時間をかけて、丁寧に作業することが大切です。 この記事では、佐藤自動車が実際にどのような作業をおこなっているか、画像とともに詳しく解説していきま...
ベンツGLE /ドアとフェンダー板金修理。修理専門工場の技術と金額。
「高級車の場合は、ディーラーじゃないと直せない」 「修理にかかる金額が高くなってしまうのは仕方ない」 とお考えではありませんか? 技術のある専門工場であれば、修理はもちろん、金額面でもお得にお車を直すことができますよ。 今回は具体例として、ベンツ・GLEの修理事例をご紹介します。 GLEの左側のリアドアには、ちょっとし...
ベンツ保険修理で損しないためにプロの助言と修理方法。
今回は、「車両保険を使った修理の具体例」として、ベンツEクラスの修理事例をお伝えします。 車両保険を使うため、お車にとって一番いいやり方での修理施工をご提案させていただきました。 なぜ車両保険を使うと一番いいやり方になるのかというと、「使った金額のよって来年の保険料が変わってしまう」というわけではないからです。 100...
ベンツGクラスのタイヤカバーが凹んで交換!【ディーラーに行く必要は無い】
今回は、メルセデス・ベンツの Gクラス、タイヤカバーの交換の修理事例をご紹介します。 「タイヤカバーのような特殊なパーツは、ディーラーでないと直せない!」と思われている方も多いかも知れません。 しかし、当社佐藤自動車であれば、タイヤカバーも問題なく対応することができます。 今回ご紹介するベンツのGクラス(ゲレンデヴァー...
ベンツBクラス/傷凹みの板金塗装ディーラーの半額以下でも完璧修理
事故で傷ついた車を直すとき、費用はいくらかかるかは大きな問題です。 さらに、車が独特のデザインを持っている場合、それが綺麗に直るのかどうかも大切です。 今回は、メルセデスベンツ・Bクラスの修理事例をご紹介します。 リアドアとリアフェンダーが傷ついたため、それを直していくものです。 今回の肝として、「リアドアとリアフェン...