車の板金塗装、車のきず・へこみの修理なら佐藤自動車へ【東京・神奈川】

車の板金塗装・車の修理なら佐藤自動車【東京・神奈川】

板金塗装・傷修理事例 | 車の板金塗装、車のきず・へこみの修理なら佐藤自動車へ【東京・神奈川】

Category
ベンツGLC板金修理とパネル交換 ディーラー以上の仕上がりを追求
今回は、メルセデス・ベンツのGLCというお車の修理事例をご紹介します。 右のフェンダーパネルが大きくヘコんでしまい、ドアにも損傷ができていました。ディーラーさんに依頼すれば、フェンダーもドアも両方交換扱いになり、高額になってしまうような事例です。 当社のほうで傷や凹みをよく確認した結果、ドアはそのまま修理できますし、フ...
レクサス板金塗装/ディーラーでなく板金塗装専門店での修理が安くて上手い理由
「車を直すとき、いったいどこに依頼したらいいんだろう」と悩まれる方は多くいらっしゃいます。 ディーラーに頼めば問題ないだろう、と思われがちですが、ちょっとお待ちください! 確かに、ディーラーさんは修理を依頼しやすい存在かもしれません。ですが、実際に見積もりを取ってみると、高額な費用に驚かれる方も多いのです。 そこでおす...
BMWを格安修理する為に中古ドアに交換!車の価値を下げない修理方法。
「車の傷やヘコミを、なるべく安く直したい!」 お車の修理にはある程度まとまったお金が必要ですから、値段は切実な問題だと思います。 そこで今回は、格安で修理できた具体例として、BMW3シリーズの事例をお伝えします! 右側のフロントドアとリアドア、スポイラーが損傷していたので、そちらを直したものです。 安い値段にできた理由...
輸入車の格安中古ドア交換!リサイクルパーツを使用した修理事例紹介!
大切なお車が傷ついてしまうと、ショックですよね…。 お車が輸入車ですと、国産車に比べて、修理にかかる費用も高くなりがちです。 今回お伝えしたいのは、もし修理の値段を安くしたい場合、「リサイクルパーツ(中古部品)を使う」という選択肢があるということです。 「でも、中古の部品なんて使って大丈夫なの?」とご心配なさるかもしれ...
BMW新品ドア交換でもディーラーより安い理由と永久保証その理由!
「ディーラーに見積もりを頼んだら、費用が高くて驚いた…!」 こんな経験をしたことがある方は、少なくありません。 ですが、修理費用というのは安く抑えることができるんです! 当社・佐藤自動車では、ディーラーさんより安く、それでいて、よりお得な修理サービスをご提供させていただいております。 参考事例として、BMW3シリーズを...
ベンツAクラス板金修理!事故車にならず価値を下げない傷ヘコミ板金塗装技術。
損傷した車は必ず「事故車」になってしまう…そうお考えではありませんか? 適切に修理することで、傷ついたお車も、事故車扱いを回避することができますよ! 今回はそんな具体例として、ベンツAクラスの修理事例をご紹介します。 リアドアとリアフェンダーに大きな傷とヘコミがついてしまったので、それを直していくものです。 かなりひど...
へこみは板金せずに格安で傷だけ修理塗装。お客様の求める完成度でご提案。
お車の修理について、「限られた部分だけ直してほしい」というご希望を承ることがあります。 全面的ではなく、一部だけ修理する場合は、安い値段に抑えられるというメリットがあります。 今回はそのような事例として、BMW3シリーズのケースをご紹介させていただきます。 お客様のご希望を受け、右のリアドアパネルの傷のみ修理したもので...
アウディA4/板金塗装工場によって仕上がりは全く違う。永久保証の板金技術
「車の修理は、どの板金塗装工場に依頼しても同じなんじゃないの?」 「値段が高いのがネックだけど、やっぱりディーラーさんに頼んだほうがいいのかな?」 このような疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 結論から言うと、修理したときの完成度は、板金塗装工場によってまったく異なります。 また、ディーラーさんに依頼...
フィアット大損傷/事故車にならない修理方法!価値を下げない板金技術
「車を修理するとき、事故車になって車の価値が下がってしまうのではないか」 このような懸念をお持ちの方は多いかと思います。 ですが、ご安心ください。 大きな歪みや凹みができてしまった車でも、「事故車」扱いがされないように直すことは可能です! 具体例として、今回は、フィアットの修理事例をご紹介します。 右側のリアフェンダー...
BMW・X5/ドアを交換した理由と板金にした理由。プロの見解と助言!
今回は、BMW・X5のドア板金にまつわる修理事例をご紹介します。 フロントドアとリアドアにかなり大きな損傷が入り、片方のドアは「修理」、別のドアは「交換」を行うことにしました。 基本的には「修理」のほうがコストが低くなりますが、傷の具合によっては、むしろ「交換」を選んだほうがお得になるパターンもあります。 それでは、実...