車の板金塗装、車のきず・へこみの修理なら佐藤自動車へ【東京・神奈川】

車の板金塗装・車の修理なら佐藤自動車【東京・神奈川】

佐藤自動車がお役に立てること

私たち佐藤自動車では、お客様に信頼していただき、自分たちも常に丁寧で緊張感のある仕事をするために、思い切って永久保証をご用意いたしました。
佐藤自動車のサービス&料金をご覧ください。
佐藤自動車がお役に立てること

佐藤自動車のこだわり

お客様のニーズを知ろうと思ったとき、お客様に「寄り添う」ことは必要不可欠です。

向き合うような位置関係でなく、隣りに並んで同じ方向を見て感じることがとても大切だと思うのです。

佐藤自動車のこだわり「人の温もりを忘れない優しい企業を目指して」をご覧ください。
お客様からの声

お客様からの声

お客様から、たくさんの「ありがとう!」をいただきました。しかもご修理された方の心のこもった手書きのお手紙です。こんな嬉しいことはありませんし、佐藤自動車の修理への活力となっております。
ぜひお客様からの声をご覧ください。

スタッフ紹介

佐藤自動車の自慢のスタッフをご紹介します。

何かを売って終わりではなく技術と笑顔を大切にする佐藤自動車では、スタッフが一番の宝であり誇りです。

そんな佐藤自動車の頼もしいスタッフたちを紹介します。

板金塗装・傷修理事例

お客様のお車一台一台心を込めてご修理しています。
そんな私たちの思いをぜひ知ってもらいたいので、修理の考え方や修理中に思うこと、佐藤自動車のこだわり。修理のbefore afterで解説しています。
修理事例でご覧ください。
板金塗装・傷修理事例
知って得する板金塗装

知って得する板金塗装

傷・凹みの修理をどこに依頼して良いのか分からない方、ディーラーでしか修理依頼をしてこなかった方、たくさんの分からない事や損してしまっていることが多々あると思います。知っているだけで得する事もあります。
ぜひ記事でご覧ください。

Satoucar-Styleの板金塗装ブログ

アルファロメオの板金塗装はお任せ!熟練の技で完璧修理とその費用
「車を修理しようとしたら、部品がない」 「純正品はパーツの値段が高すぎる」 海外メーカーの車や特殊な車の場合、このようなことがありえます。 修理に必要な部品がメーカーになかったり、そもそも日本になかったりすると、即日修理というわけにはいきません。 しかし、このような場合でも、佐藤自動車では柔軟に対応させていただきます。...
本当に完璧な板金塗装が必要ですか?お客様に寄り添った修理方法のご提案!
車の修理をしようと思ったとき、一番気にかかるのが「修理代金」ではないでしょうか。 「いったい、いくらかかるか気になる」 「できるだけ安く修理を済ませたい」 「コストを抑えつつ、ある程度はちゃんと綺麗にしたい」 ひょっとしたら、このようなお悩みをお持ちかもしれません。 修理費用を低く抑える方法として、「完璧な修理ではなく...
バンパーの傷を格安で修理する!バンパーを脱着しない大きなメリット
「車の傷をできるだけ安く直したいけれど、安かろう悪かろうはイヤ!」 修理にかかるお金は、どんな方でもお悩みになる問題です。 そんな修理費用ですが、修理の方法によっては、安い価格に抑えることが可能です。 今回は、そんな格安にできたケースとして、フォルクスワーゲンの「up!」(以下「アップ!」)の修理事例をご紹介します。 ...
ランドローバー左フェンダーパネルに切れが・・・
今回は、角張ったカッコ良さとレッドが印象的なランドローバーです。 このランドローバー、左フェンダーパネルが切れてしまったのでご相談いただいたのですが「他店では引き受けないだろうな」という修理が必要になりました。 どういった修理が必要になったのか、順番にご説明させていただきます(^^) ランドローバー、フェンダーに切れが...
アウディQ2板金塗装/大損傷でも交換ではなく修理で大丈夫!その理由
車が大きく損傷してしまった時、 交換にしなくても大丈夫なのでしょうか?綺麗にできるのでしょうか? そして問題はないのか! 今回は、ゴツゴツとしたデザインが特徴的な「アウディQ2」の修理でご紹介します。 このお車は、リアドア、リアフェンダーに大きな凹みができてしまっていました。 ディーラーであれば間違いなく交換と言われる...
フェンダー「プレスライン」を綺麗に修理するための板金へのこだわりと技術
ぶつかってしまったフェンダーラインは、板金で完璧に元通りになるのでしょうか? BMWのリアフェンダーには、綺麗なラインがデザインされています。 今回の修理においてもっとも重要なポイントのは、ラインを復元することです。 デザインの幅や角度、高さなど正確に復元することが、仕上がりレベルを左右します。 それでは、BMW220...
スポイラーの凹み修理/隙間と高さの調整が重要!【BMW】
スポイラーに凹みができた場合、 スポイラーは交換しないで修理にしても、ドアとの隙間や高さは変に見えないのか!大丈夫なのか! 今回はBMWの3シリーズのリアドアおよびスポイラーが損傷したケースでご説明いたしますが、ドアとスポイラーが一緒にぶつかっている場合、高さ調整が重要なポイントです。 たとえドアが綺麗に直っても、スポ...
BMWのバンパー「ガリ傷」修理!深い傷の時に交換にしない熟練の技
BMWのバンパーに「ガリッ」と深い傷がついてしまった場合、バンパーは交換になってしまうのでしょうか? 修理で可能なんでしょうか? 浅い傷であれば全く問題ないのですが、深い傷となりますと修理する為には知識と経験が重要となります。 バンパーは樹脂製なので、削れば削った分だけ、膜厚がなくなってしまいます。 深い傷でも削り落と...
プジョーの板金塗装、ドア交換でなく鉄板強度を復元させる当社の修理技術
プジョー508の板金塗装による修理事例をご紹介します。 フロントドアが大きく損傷してしまった今回のお車。 部品を交換しなければならないかのような凹みが、ドアのラインを板金で整えることによって「強度が復元」し修理が可能となります。 なお、衝撃が強ければ、下の方がぶつかっただけでも凹み・歪みが周りに大きく波及するので、その...